ピアノの初期費用は?

●本物のピアノは必要?

ピアノを始めるにあたって最初に出てくる質問がこれでしょう。ひょっとするとこれが理由でピアノの敷居は高くなっているのかもしれません。

ピアノの相場はピン切りですが、中古でも20万円以上はみておいた方が良いと思います。

では「ピアノを始めるにはピアノを買わなければいけないか?」

ピアノを持っていて普段から弾いている人にこの質問をすると、聞いたことのあるお話としては…

「そりゃあ、ピアノをするなら本物のピアノじゃないと駄目だよ、電子ピアノ?ぜんぜん駄目だね!あんなものはピアノじゃないよ。」

でも、本物のピアノを買うってなると値段も高いし、どれだけ小さいアップライトでも場所をとってしまいます。さらに、マンションなんかにお住まいの場合禁止ってことも。

<管理人の考え>

管理人の経験上、趣味として始める場合、本物のピアノは必ずしも必要ありません。

まずは電子ピアノでやってみましょう。

本物を買うのはピアノにハマってからでいいのです。

お子さんに習わせる時も同じことです。
既に「ピアノを習いたい」と子供さんが思っているなら別ですが、まだ子供さんがピアノを弾きたいかどうかも分からないようなら慌ててピアノを買わなくても大丈夫ですよ。

調律していても、「もう子供も弾かないし、調律はしばらく良いかな」という残念な声を聞くこともあります。

妹がずっと習っていたから良かったものの管理人は小学校の時2年だけ習ってやめてしまいました。小学生の男子にとってはクワガタをとってる方が楽しいもんです(苦笑)。

子供さんに習わせるにしても、高校までがほとんどです。その後は哀れ、ピアノの上は物置状態。高価な物置ですが…。ただし、管理人のように小学生で辞めても、高校から再び習い始める人間もいたりします。

ではこの際子供は続けてくれるかわかりませんし、お父さんお母さんも一緒に習ってみるのはいかがでしょう?

発表会で親子で連弾などすると子供さんも喜びますよ。

一応誤解の無いよう書いておきますが、管理人は「本物のピアノがダメ」と言っているわけではありません。「最初に子供に与えるピアノは本物の方が良い」という意見にも賛成ですし、最終的には本物のピアノの方が良いと思っています。

このページでは「まず、始めるにあたって」と考えて書いておりますのであしからず。

●ピアノを始めるのにかかる初期費用は?

「電子ピアノ」もしくは「ピアノ」。ピアノでもオークションなどで探せば10万円以内でも見つけられるかもしれません。

ただし「ピアノ」はピンキリ。10万のピアノは出来れば避けた方がよいと思います。最低20万くらいは考えてください。

さて、ここでは大人の人が趣味として、もしくは子供さんに習わせるためにピアノを始める前提で、まずは「電子ピアノ」でいくと仮定します。

では、実際に家電量販店か大手楽器屋さんに行きましょう。そうすれば10万どころか3万円台から売ってたりもします。

やっぱり「YAMAHA」が良いでしょうか?そんなこともありません。ピアノではなく電子ピアノ、家電です。「CASIO」なんかもよく売れていると聞きます。

↑これはカシオですがAmazonで47,800円です(画像クリックでAmazonへ)。評価高いです。一度ご覧になってください!!

 

<買う際のポイント>

管理人の考えでは、キーボードでなければそれほど問題は無いと思います。
注意するところは88鍵あるかどうか、それにタッチ(鍵盤を抑える時の感じ)がピアノに似ているかどうか。気になる人は一度、楽器屋さんで本物のピアノを触らせてもらえば、鍵盤を押さえる感じが分かると思います。またお店の人に聞いてみると説明してもらえると思います。ただしキーボードだと軽すぎてピアノの代用にはなりません。ご注意ください!

<中古?新品?>

ハマったらすぐにでもピアノが買える環境であれば安い中古もありだと思いますが、電化製品ですので新品の購入をお勧めします。

最後にデザインがカッコいいのを選びましょう。電子ピアノとはいえ、これから先、部屋の一部がピアノ専用になります。まわりのインテリアに合わせた配色などにしておいたほうが安心です。

↑コルグの電子ピアノ。専用スタンド、椅子もついて3万円台。色も白で部屋に合わせてどうでしょう?(画像クリックでAmazonへ)

ということでピアノを始めるにはイスなども必要ですので4~10万程かかります。

どうですか?意外に安いかな?